Oktober fest 2018 参戦報告 パート1


今回で4回目となったアメリカ カリフォルニア遠征。
カフェスペースの店名の由来となっているスキムボード発祥の地、LAGUNAは今回も日中太陽がサンサンと降り注ぐとてもステキな所でした(^^)
トリップ中はお店をcloseさせていただき誠に申し訳ありませんでした。
そんな今回のカリフォルニアトリップを数回に分けてご覧下さい!

DAY1出国へ
旅への第1の難関、パッキング!
これ僕ね結構嫌いなんですよね。
キャリーバッグには詰めれば良いだけなので出国前日になるまでなーんにも準備せずあれどこだっけ?と慌ただしくなるパターンが多いですけど、問題がボードのパッキング!
過去8回海外へボードをパッキングしましたけど、破壊されたのは2回(^^;
バリの帰国時とロスの入国時。
ロスはウエットスーツも入れてたらロングジョンの足首辺りが見事に貫通してた。
当然ボードも...まぁ、ウエットスーツが暖衝材になってノーズが欠ける程度の軽傷だったので良かったけど、これはショックですね!
今回は、謎のボードとKABESHITAモデルの2枚をパッキング。
ボードケースには3枚入るけど、入念にパッキングする為に今回は2枚に。
俗に言うプチプチをグルグル巻きにしてラッピングして完了!
今では手慣れたけど1時間は掛かるかなぁ(^^;
これで家出準備はバッチリ!

出発予定時刻を1時間ちょい過ぎて家出〜。
まぁいつものことです!
そして道中は雨〜(T-T)
サービスエリアで寄り道しながら羽田空港へ✈️
外環がちょっと渋滞してるみたいで心配だったけど、ほぼ予定通りに空港周辺の民間パーキングに到着!
1時間遅れて出たのにほぼ予定通りって(^^;
空港に送迎してもらって空港に到着したのでした。


今回の空の旅はデルタ航空
サービスはいかに?
チェックイン時の駆け引き!
スキムボードは有料or無料?
最近は航空会社によってスキムボードのカテゴリーが明確になってきていてHPを見るとスキムボードに関する事が載っています。
デルタは有料覚悟だったのですけど、カウンターの人たちが何やらザワザワ...30分くらい待ったかな?
同行者の方の攻防により今回は無料で預ける事が出来た(^^)
基本、日本出国時のチェックインは結構細かく見られる事が多いですけど、渡航先を出国する時はアッサリOKしてくれます。
これは国民性なのかなぁ?
次もデルタさん使っちゃいます!

手荷物検査
手荷物検査を通過すると免税店の嵐!
全然興味無いです(^^)
機内で飲む飲み物を買って、機内食が出るまで時間があきそうなのでご飯を食べました。

1話はここまで〜♪
次回は機内の様子を(^^)

SKIMGARDEN柏崎店 & LAGUNA DRIVE ★IN

スキムガーデンは新潟県内に上越市と柏崎市に2店舗を構えるスキムボード専門ショップです。 初心者からプロフェッショナルまで、専門の知識を持ったスタッフがスキムボードライフをサポートします! また、両店舗共にカフェを併設した海が好きな人のためのオーシャンビュースペースもご用意しております。

0コメント

  • 1000 / 1000